SNエンジニアリングは、エアキャスター等を使った製品の開発・販売を通じて蓄積した技術をベースに、新たな活力を生み出す技術・製品の開発・導入・販売に努めます

SNエンジニアリング

イージームーバー
イージームーバーはユニークでパワフルなエア駆動式の重量物搬送装置です。車輪のついた、或いは、回転可能な重量物をたった一人で簡単に移動・運搬することができます。
●スムーズな変速調整により一人で正確な操作コントロールが可能
●コンパクトな軽量構造、頑丈で強力な構造で酷使に耐える
●静かで経済的なエア駆動式、便利なバッテリー式
●安全でかつ生産性が向上し、環境汚染がない

ローリングタイプ

エアモータ駆動

ローリングタイプ ローリングタイプは、車輪系600m/m異常以上のタイヤ、ペーパーロール等の回転面へ直接推進力をかけ運搬します。
頑丈な強化プラスチック・ローラーは、回転体や床面に対して、高いグリップ力を発揮し、乾燥したフラットな床面で重量物を移動させます。
ローリングタイプ例
ローリングタイプ例 ローリングタイプ例

 

型式

P350B・V350B

P1250B・V1250B F1500A C1500A
推進力 300kgf 1200kgf 1500gf 1500kgf
最大速度 23m/min 25m/min 17m/min 15m/min
重量 15kg 20kg 19g 24kg
エア圧力 0.6Mpa 0.6Mpa 0.6Mpa 0.6Mpa
エア消費量 650リットル/min 1200リットル/min 1200リットル/min 1200リットル/min

電動モーター駆動

ローリングタイプ

空気を使わない電動モータ/バッテリー駆動式のローリングタイプです。

 

 

型式

E800

E1500
推進力 800kgf 1500kgf
最大速度 21m/min 12m/min
重量 34kg 34kg

 

 

プッシャタイプ

エアーモーター駆動

プッシャタイプ プッシャタイプは、車輪直径が600m/m未満の台車やレール上を動く台車でど直接車輪へ推進力をかけられない場合に、台車の一部にアタッチメントを取り付け、本プッシャタイプを使用します。
プッシャタイプ例 プッシャタイプ例 プッシャタイプ例

 

型式

A550(前進)

A1240(前進) AR550(前・後進) AR1240(前・後進) L305(リモート操作)
推進力 500kgf 1200kgf 500gf 1200kgf 300kgf
最大速度 20m/min 25m/min 20m/min 25m/min 23m/min
重量 18kg 20kg 19kg 23kg 8kg
エア圧力 0.6Mpa 0.6Mpa 0.6Mpa 0.6Mpa 0.6Mpa
エア消費量 650リットル/min 1200リットル/min 650リットル/min 1200リットル/min 650リットル/min

 

 

電動モータ駆動

ローリングタイプ

空気を使わない、電動モータ/バッテリー駆動方式のプッシャタイプです。

 

型式

AE700

AE1400 ARE700(前・後進) ARE1400(前・後進)
推進力 700kgf 1400kgf 700kgf 1400kgf
最大速度 23m/min 14m/min 23m/min 14m/min
重量 39kg 39kg 39kg 39kg

 

プッシャARLタイプ

プッシャARL・タイプ
クリックすると拡大画像がご覧になれます。
エアバッグを装備させたことにより、移動物との連結がスムーズに行えるとともに、駆動ローラーへの負荷を自動にかけることを可能にしました。また、前後進タイプで耐久性の高いフェノール材質の自在キャスタを装備しているため、大型機械、重量台車、レールカートなどを自由自在に移動することができます。
ARLタイプ例

 

型式

ARL500(前後進)

ARL1200(前後進)
推進力 500kgf 900kgf
最大速度 20m/min 17m/min
重量 30kg 45kg
エア圧力 0.6Mpa 0.6Mpa
エア消費量 1000リットル/min 1200リットル/min
ARL500 EMback EZ-AEpower

条件別機種選定表

 

型式

本体
重量
(kg)

推進力
(kgf)

最高
速度
(m/min)

:平面歩道 :凸凹面や小さい段差のある歩道
:ドアステップ、段差のある状態
10t以下 10t~20t 25t以下 15t以下 15t~25t 25t~35t 50t以下








P350B 15 300 23

           
P1250B 20 1200 25

       
V350B 15 300 23

           
V1250B 20 1200 25        
F1500A 19 1500 17      
C1500A 24 1500 15      







A550 18 500 20 最大可動重量15t 【凡例】
●P :ロール紙用(プレーン・ローラ・タイプ)
●V :車輪用(滑り止め用溝付ローラ・タイプ)
●F :航空機及び超重量車輪用
●C :ケーブル・リール及びワイヤ・リール用特殊タイプ
●A :台車用アタッチメント・タイプ
●L :台車用リモート・コントロール・タイプ
●AR:台車用アタッチメント式前後進タイプ
●ARL:台車用アタッチメント式リフティング機構付前後進タイプ
※プッシャタイプの最大可動重量は、平面かつ舗装が条件です。
A1240 20 1200 25 最大可動重量30t
L305 8 500 20 最大可動重量15t
AR550 19 300 23 最大可動重量15t
AR1240 23 1200 25 最大可動重量25t
ARL500A 30 500 20 最大可動重量15t
ARL1200A 45 900 17 最大可動重量25t

(注意)イージームーバーは、摩擦力によりその機能を発揮しています。床面が油や水などにより、滑りやすくなっていると正常に機能しません。